携帯ストラップ ソーラーチャージ ecoとは?

テレビCMやニュース番組でも取り上げられ有名になったエコグッズの携帯ストラップ「ソーラーチャージ eco」は、2008年2月5日に、株式会社StrapyaNextより発売されて以来、これまでの販売台数が累計98000個を超える超ビックヒットのエコグッズである。この携帯ストラップ「ソーラーチャージ eco」はエコストラップともいわれ、前面のソーラーパネルによりソーラー発電をしてくれる環境に優しい携帯ストラップである。また、携帯ユーザーをうならせる仕様となっていてACアダプタからの急速充電も可能。ソーラーチャージが対応している携帯キャリアは、ドコモFOMA、Softbankの3G、au用があり、残念ながらウィルコム用は販売されていない。またサンリオとのコラボによるハローキティバージョンのソーラーチャージが発売され、更に人気の火付け役となってるようだ。そんな携帯ストラップ「ソーラーチャージ eco」は、この2008年10月に「ソーラーチャージ eco2」としてリニューアルされる。「ソーラーチャージ eco2」は現モデルよりもソーラーパネルが約1.5倍となりフル充電から通話できる時間が40分から75分へと拡大されるとのこと。これからもエコグッズの牽引する商品として期待したい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。